アンジェリールナイトブラ

バストの垂れはナイトブラの効果で防ぎましょう

バストの大きな女性は、男性にモテる女性として、選ばれて生まれてきた女性です。

 

ハリのある上向きの大きなバストは、男性の目をくぎ付けにするほど大きな魅力があるでしょう。

 

しかし大きな胸の女性ほど、加齢により重力に負けて胸が垂れてしまいがちです。

 

これが50代や60代に起こる現象なら、まだ納得もできますが、30代の若い女性にも同様に起こっている問題です。

 

バストが垂れてしまう原因は、ほとんどの場合、眠っている時に起こっています。

 

ブラジャーをしないでノーブラ状態で眠ってしまうと、バストは仰向けや横向きの状態で、重力をまともに受けて、垂れていってしまいます。

 

大きな胸の女性ほど眠っている間も、重力に負けて「型崩れ」をしないため、ブラジャーをする必要があります。

 

ただ、いつもしているようなブラジャーをして眠るろうとしても、締め付けがきつすぎて、ワイヤーが当たって痛くて熟睡する事ができないかもしれません。

 

このような状況に終止符を打つためには、ブラジャーをしながらでも安眠効果を得られるようなブラジャーを選んでつける事が大切です。

 

大きな胸の女性または女性らしく形のいい胸の女性が、寝ている間に型崩れせず、美しいバストを維持するために開発されたブラジャーが、「ナイトブラ」なのです。

 

ナイトブラを着用して眠るだけで、バストが垂れてしまう事はありません。

 

しかも締め付け具合が絶妙ですので、安心して眠る事ができます。

 

ブラをしないで眠ると、なぜバストが垂れるかといえば、「クーパー靭帯の伸び」が考えられます。

 

乳腺組織を支える、クーパー靭帯が伸びてしまえば、バストが全体的に垂れて行くのを防ぐ事は難しいでしょう。

 

クーパー靭帯には、運動時の揺れなど様々な負担が掛かり、結果的に伸びてしまう事が考えられています。

 

結果的にクーパー靭帯の伸びを抑えるためには、ナイトブラを着用し眠る事しかありません。

 

夜眠っている間に、クーパー靭帯が伸びる心配もなくなり、大きなバストの女性も安心して眠る事ができます。

 

さらにナイトブラには「補正効果」が期待できます。

 

ナイトブラには、背中や脇などの余った脂肪をブラの中に集めて、美しいバストに変えて行くための機能が備わっています。

 

ナイトブラをつけているだけで、胸が流れ出てしまうリスクを抑え、なおかつ、バスト周辺の余った脂肪を集めて、バストに変えてしまう事ができるのです。

 

ナイトブラはバストの垂れをこれ以上ないくらい、効果的に防ぐ事ができます。